--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.03.18

攻め急ぎの自滅

今回はいつもよりひどいうっかりが多かったです。
先手居飛車、後手三間飛車穴熊で先手が私です。早指し。


32手目△8二銀
相手からの角交換で手得に歩得。
でも対局中は冷静に見渡せず、攻め急いでしまいました。
ここから▲4四歩△同金▲6六角△3三銀▲3五歩で攻めになってません。
せっかくの歩得が・・・。
ここは▲4八飛が正解でした。
以下△3三銀▲3五歩△4二飛▲3四歩が一例です。






38手目△2七角
飛車取りに打たれて逃げることばかり考えてました。
最善は▲3四歩です。
以下△3八角成▲3三歩成△同桂▲4四角△3二飛▲3四歩△4二飛▲3三角成△4九飛成▲1一馬△2九馬が進行例。棒銀は残ってしまいますが飛車と金銀香の3枚換えで少しいいくらいですか。

もう少し6六に打った角を役立てるような方針にしないとだめですね。




このあとはまったくいいところがなく、受け一方の展開になり負け。
相手玉にまったく迫れませんでした。
途中でこちらが作ったと金を払われたのですが、それが痛かったなぁ。
というか駒損なのに受けようとしたのがそもそも間違っていました。
次、がんばろう。

レートは840↓

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。