--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.12.30

王手放置

SMK棋戦で王手放置があったようです。
それだけならたまにあることですが、
王手放置された側が投了するのはめずらしいでしょう。

私も棋戦で放置したことが昔ありました。
いやー恥ずかしかったですね^^;
間髪いれず玉を取られて終了でした。

でもこれが普通です。
放置された側が投げる理由がわかりません。
なんででしょうか。

人の心理は分からないので自分の場合で考えてみますか。
私が王手放置をされて投げる場合は-。

1.そもそも自分が王手したのに気づかず放置の手でつまされたとき。
いやこれはありえない。さすがに。
でも自玉ばかり見ていて何かのときに同桂や同角で
逆王手になったのに気づかずとかはあるかも・・・。

2.その将棋の内容の悪さに自分に嫌気がさした。
これはやりそう。
放置さえなければ絶対自分が負ける局面とか。
接戦なら投げないだろうけど。

ふたつしか思い付かず。

棋譜を見る限り2.の理由っぽいですね。


ところで放置されたらどうしますか。
いくつか選択肢がありますよね。
1.即斬り。
放置すんな!と叱りつける感じで玉を取る。

2.ちょっと時間を置いて斬る。
即斬るのは感じ悪いと見て、少ししてから。

3.チャットで投了を促す。
玉を取るのはなんか嫌なので気づかせて投了してもらう。

このくらいかな。
私は2.ですね。しばらく待ちます。
気づいてくれるときがありますし。
何より私が放置したとき、ちょっと待って欲しい。
大抵気づけますから。

まぁ放置はしないにこしたことはないですね。
気をつけたい。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。