--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.12.10

竜の撤退

先手ひねり飛車、後手居飛車です。後手が私。


図は111手目△6九飛車成りに対し▲5九金と寄ったところ。
竜を撤退するのはいやなので△5七歩成りが利かないだろうかと
考えましたが、やはり竜とられるのはまずいと思って△9九竜。

しかし△5七歩成りが正解でした。
もし▲6九金なら△4八金▲2八玉△3九角から受けなしに追い込めます。
ですので6九金ではなく▲4九銀打くらいで、そこで撤退すべきでした。
撤退する場所も9九ではなく8九がよかったです。

この将棋は▲2六桂からの反撃がかなり厳しく、竜まで取られて逆転される展開に。
しかし相手のうっかりから再逆転。
以降は寄せをもたつきながらもなんとか勝利。

レートは686↑

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。