--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.11.09

横歩取り

4日に友達と一局指しました。
横歩の定跡を少し覚えたので試してみることに。
結果は42手で完敗。。
こりゃむずいー。

先手が私です。相横歩取り。

図は投了図。▲3三香成△4七角成▲4八銀△7八竜まで。
▲4八銀で受かってると思ってたのに、とんでもなかったです。
竜は8九にいたんですが、金底に歩打ってあるし大丈夫と思っていました。
△7八竜で必死なんて・・・!
▲4八銀が敗着かとおもいきや、▲5八金でも△4六桂があって無理。。
ずーと前の△8九飛成とさせたのがまずそう。

竜を軽視しすぎていました。
まぁ初めての横歩なんで怖さを知った感じです。

この記事へのコメント
私も横歩取りを指し始めの頃は散々でした。
横歩取りの将棋でも、85飛、相横歩、後手45角などなど沢山あるので一通りネットで情報を集めておくのがよいです。

これから、ネットで横歩取りを指すならば、情報を見ながら、自分に合った戦形をさらに研究するといいですよ。
ちなみに、私は先手番なら横歩を取った後にひねり飛車にして、後手番なら相横歩にします。(笑)

横歩は慣れると面白いんですが、慣れるまでがね~。(笑)
ただ、形によっては中盤なしの序盤からいきなり終盤なる場合があるので、速度計算の修行にはなるのかな~と思っていますが、昔と比べて終盤が強くなったという実感がないのが現状です。(号泣)

まぁ、がんばってください。
ではでは
Posted by Higashionna at 2006.11.09 05:10 | 編集
Higashionnaさん、こんにちは。
アドバイスありがとうございます~。

横歩取り、たくさん戦型がありますよね。
Higashionnaさんがあげてくださったほかに3三角、3三桂戦法とか。

得意な戦法を探すのがよさそうですか~。
たしかに後手なら作戦が選べますよね。なるほど。
先手横歩からひねり飛車にできるんですかー。チェックしておきます(笑

横歩はまだまだ慣れてないので、早く面白さを実感できるようになりたいですね。

竜王戦がんばってください!
Posted by Sun Ray at 2006.11.11 12:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。