--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.09.18

負担の桂

今週3局目です。
軽率な桂はねが負担になってしまいました。

戦型は先手居飛車、後手中飛車です。先手が私です。

 図は△4六歩▲同銀△4四銀となったところです。

 本譜はここで▲3七桂として△5五銀と出られてしまい以下▲4五銀としましたがこれも良くありませんでした。

 ここでは▲6七銀とすべきで以下は△4二飛▲5六歩△5三銀▲4五歩が一例です。
また▲3七桂とした場合も△5五銀に▲4八飛がよかったようです。


対局中は△4五歩と打たれて銀を下がらされるのが嫌だったんですが、すぐ攻められるわけではないのでいいですね。それより4二飛と回られるのが困りそうです。

勝負は相手の時間切れで幸運な勝ちでした。
最後のほう大悪手を指しているんですが指してから気づくというダメパターン。。

反省点の多い将棋でした。

レートは606↑
ついに600台突入。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。