--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.09.16

快勝

週3局とペースはゆっくりですが、前はこれほど指さなかったので
だいぶ慣れてきました。

今回は角換わりでした。
先手が私。

 図は▲4一銀に△6五桂と跳ねたところ。
 先手優勢です。

 ここで▲3二銀成といっておけば簡単にいけました。
 以下△同玉▲3一金△2二玉▲4二馬で一手一手です。

 本譜は▲7六銀と相手をしてしまい、少し長引きました。


 対局中の思考では、駒があと一つ欲しい、しかし銀取られると受けられそうだという内容です。
 でも仮に△7七桂成をされても王手ではないので、詰めろで迫っていけばいいですね。

 もうひとつ▲3二銀成△同玉に▲4一金が利くと思ってました。
 普通に△同玉で困ってますね。金がもう一枚要るって。。あぶない。

 でも最後はきちんと寄せきって勝利。
 ほんとに快勝って感じでした。

 レートは589↑

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。