--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.06.28

連敗ストップ

序盤、桂得から有利になり押し切ることができた一局。

相掛かりで先手が私です。早指し。


100手目△2五銀と打たれた局面。
駒割も玉の堅さもこちらが良い状況で、先手優勢です。

ここは▲2三銀とすべきでした。以下△4一玉▲4三歩△同銀▲同金△同飛▲3二銀打△5二玉▲4三銀成△同玉▲4五竜で攻めが続きます。

▲4三歩△3六銀▲4二歩成△同玉▲3二飛△5三玉▲4四金以下の即詰みがありました。
▲2三銀は考えましたが△4一玉のあとが続かないとみて自重してしまいました。
というか後手玉に詰みがあるなんてまったく考えもしませんでした。
自重するなら▲3九竜でした。


うれしい連敗ストップです。


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。